湯宿温泉とその周辺の見どころやおごっつおを紹介します 金田屋ブログ

タヌキ発見!

宿となりの共同浴場“窪湯”前の石畳から何か動物が歩いてくる・・
・・たぬきだっ!
堂々と『あ、どーも』とでも言っているかのようでした。
こちらも呆然としていると共同浴場“竹の湯”方面へ消えていきました。
今日はたくみの里で仕入れ後、宿へ戻る坂の途中でもお猿さんを見かけました。

宿は国道に面していますが、一歩入ると自然に囲まれているのだなと
こんなところからも実感できる瞬間でした。IMGP9777.JPG
2015年11月29日 (日)  |  周辺の見どころ

お土産用金田味噌が早くも・・

ここのところみなかみ町湯宿温泉周辺も少しずつ寒くなってきました。
今朝スタッフが谷川岳が白くなかった?なんて話もしていました。

ところで朝の味噌汁やお鍋の隠し味として使っている金田味噌、譲ってほしいというお声が多かったのでお土産で販売を始めたお味噌です。
今年も大変好評でしてごめんなさい、沢山仕込んだつもりが今年度の販売分が売り切れてしまいました。
でも安心してください、もちろん皆様に宿のお料理で楽しんでいただけます。
また春先に新しいお味噌がお出しできると思います。
今の季節は朝食の味噌汁にツルンと大きな大なめこが登場することが多く温まりますよ!

IMGP8936.JPG
2015年11月25日 (水)  |  こだわりの食材

新鮮採れたての野菜たち

当館では地元で採れた旬の野菜を使うことを心がけています。
野菜を育てているスタッフさんの畑へお邪魔しました。
見晴らし最高すが、猿がよく現れて大変だそうです。
IMGP9755.JPG
写真手前の春菊、香りが素晴らしく、キノコ鍋や朝の胡麻和えに料理します。
今日もたくさんの新鮮野菜を入手することができました。

IMGP9763.JPG

作り手の陽気なスタッフさんにも感謝です。
IMGP9761.JPG
2015年11月24日 (火)  |  こだわりの食材

今年も菊を茹でました。

毎年恒例となっている菊の花を茹でました。
この時ばかりは菊の花の香りが厨房中に広がります。
スタッフ総出でちぎり大鍋で茹でるととあっという間に小さくなります。


IMGP9747.JPG

添え物として登場する菊の花。色鮮やかで目にも美味しい!食べるとさっぱりとした味が広がりますので、是非お楽しみください。

IMGP9744.JPG
2015年11月17日 (火)  |  こだわりの食材

旅の手帖12月号掲載されました。

『“もう一度行きたい”温泉宿』として
11月10日発売・旅の手帖12月号にお陰様で掲載されました。

IMGP9742.JPG
IMGP9736.JPG

推薦してくださったのは飯塚玲児さん。写真家でもあり「温泉失格」の本の著者でもあります。取材当日もトレードマークの作務衣を着こなし御来館いただきました。
IMGP9739.JPG

お客様にもう一度行きたい、また来るよと言っていただけるのが何よりもうれしいお言葉です。そう思っていただけるようこれからもスタッフ一同精進してまいります
2015年11月12日 (木)  |  今週の旅日記

今年もかりんをどうぞ。

紅葉狩りのお客様も多い中、本日は雨の一日でした。
今年もかりんができました。
とっても甘い香りを放ちます。
栽培しているわけではないので、傷があったり形は悪いですが無農薬!
よろしかったら今年もご自由にお持ち帰り下さい。
なくなり次第終了ですが、お土産コーナーの一角にありますのでのぞいてみて下さい。IMGP9727.JPG
2015年11月08日 (日)  |  今週の旅日記
おすすめプラン