1泊2食で40種類もの野菜が食べれる 自然流菜根料理
ゆじゅく金田屋が作る”ほんもの”の料理

金田屋の夕食はおごっつぉ料理。健康を考えて、素材からこだわった”ほんもの”のお料理です。
地産地消にこだわり、野菜、きのこ、山菜、豆腐、川魚、鶏、豚といった素材は地元産のものを使用しております。調味料は化学調味料をなるべく使わず、自然の材料を使い、だしをとっています。味噌は自家製の「かねた味噌」で、国産大豆や自然塩を使用して作っております。醤油は減塩のあわ漬醤油を使用し、塩分にも気を使った調味料となっております。料理に欠かせない「水」は湯宿の体に良い大峰水系の湧き水です。主食についても白飯や、薬膳がゆの他、女将自ら炊くこだわりの酵素玄米をご用意しております。こだわり抜いたからこそ、自信をもって”ほんもの”と言えるお料理になるのです。

〔おごっつぉ料理とは〕

おごっつぉ料理

「ごちそう」という意味の方言です。おごっつぉ(ごちそう)というだけあり、お客様から大変好評いただいている絶品料理。お料理がとっても美味しいとリピーターになるお客様も多くいらっしゃいます。自信をもってオススメする「おごっつぉ料理」!とことんこだわった美味しいおごっつぉをぜひ!

夏おごっつぉ 春の暖かな風と桜の香りとともに
夏のお料理 お品書き例
秋おごっつぉ 夏の爽やかな風を感じながら
秋のお料理 お品書き例
冬おごっつぉ
  
冬のお料理 お品書き例
春おごっつぉ
  
春のお料理 お品書き例
素材にこだわっているお話

お料理の食材は、たくみの里の新鮮な野菜やきのこを中心に地産地消を心掛けております。当館の美味しいおごっつぉ料理はこういったこだわりから生まれております。

野菜かご盛り
朝食のご紹介
朝食例
心と体に優しい温泉がゆ

朝食は菜根薬膳風のお料理をお出ししております。
温泉薬膳がゆをはじめ、体に優しく、ヘルシーなものばかり。 朝は胃にやさしいものを食べていただきたいという気持ちから温泉薬膳がゆをご用意させていただきました。飲んでも効果がある温泉をお粥にすることで、まろやかになります。さらに、薬味で風味を変えることで様々なお味をお楽しみいただくことができます。普段味わうことのできない温泉がゆを金田屋の朝食でご賞味ください。温かいお粥で心も温まります。おかゆとみそ汁はおかわり自由です。

朝食の温泉がゆ
上州牛のステーキ
上州牛ステーキ
3,300円
(税込)
別注料理
奥利根鮎の塩焼き
奥利根鮎の塩焼き
1,600円
(税込)
梅そだち若鶏のすきやき
赤城どりのトマトすき焼き
2,100円
(税込)
大油揚げのネギ挟み焼き
大油揚げのネギ挟み焼き
1,250円
(税込)
漬物盛り合わせ
漬物盛り合わせ
540円
(税込)
地酒利き酒セット
地酒利き酒セット
870円
(税込)
純米酒「はないちもんめ」
純米酒「はないちもんめ」
870円
(税込)
地の梅酒
地の梅酒
870円
(税込)
川場地ビール
川場地ビール
600円
(税込)
赤ワイン or 白ワイン
赤ワイン  白ワイン
540円
(税込)
ポークステーキ
ポークステーキ
1080円
(税込)
お食事について
夕食時間
18時~(応相談)
朝食時間
8時~
品数
8品~10品
お料理
和食膳・山の幸中心
食事場所
別部屋(食事処)
お食事処の紹介はこちら
おすすめプラン
先頭へ戻る