湯宿温泉とその周辺の見どころやおごっつおを紹介します 金田屋ブログ

凍み豆腐の季節です。

当館から車で3分、たくみの里では毎年恒例・冬の風物詩となった
凍み豆腐がつるされています。
IMGP9886.JPG

手作業で一つ一つかけているので大変そうです。
手間がかかっていますね。
IMGP9888.JPG

おかげで当館の冬野菜の煮物や朝の献立に美味しく変身します。
たくみの里へおでかけの際にはご覧になってくださいね。
2016年02月09日 (火)  |  らくちん散歩

真田丸ゆかりの・・

10日より放送開始予定のNHK大河ドラマ【真田丸】。
真田氏ゆかりの県指定史跡、名胡桃(なぐるみ)城址が最寄り月夜野インター降りて苗場方面(=当館方面)へ進んで橋を渡ったすぐです。
名胡桃城は1579年、北条氏が治めていた沼田城を攻略するための前線基地として真田昌幸が築いたとされます。
1586年頃の構造を復元する工事がなされ、12月下旬に完了しました。土塁や門柱が復元されています。当時の雰囲気を是非感じてみて下さい。
2016年01月08日 (金)  |  らくちん散歩

三国高原川涼み風景です。

連日猛暑続きの報道が続く中、涼しい三国高原にお越しになりませんか?
当館では、「涼しい三国高原避暑地プラン」をご用意いたしました。
平日限定ですが、大変お得なプランとなっております。


湯宿温泉にお越しになりましたら、是非お勧めしたいのが、「川涼み」です。
子供はもちろんですが、大人の方に是非おすすめです。
本日お泊りのお客様も、宿前の赤谷川へおでかけになりました。

イスも貸し出しますので、どうぞ川涼みにおでかけ下さい。

2013年08月16日 (金)  |  らくちん散歩

らくちん散歩で見つけたカタクリの花

 久し振りの小雨が降る中、お客様をご案内して宿の裏山へ「らくちん散歩」にでかけた。今の時期のお目当てはカタクリの群生地だ。
 玄関を出ると石畳の道が雨に濡れて、利休ねずみ色に変わっていた。玄関脇の藤棚には餌台がありヒヨドリが遊びに来るが、今日は見られず残念。
 早春の青竹が目に鮮やかな竹林の中の道を登る。雨に濡れた落葉の感触がなんとなく心地よい。
 竹林を抜けて雑木林に出ると、あたりが急に明るくなる。ミズナラ、シデ、イヌブナの若葉がうっすらと薄緑色に色づいている。
 七つ釜沢にかかる大滝の展望ポイントに出ると、昨夜からの雨で普段より立派な滝になっている。ふと足元を見る。「あった。」カタクリだ。そこにも、ここにも。独特なまだら模様の大きな葉の真ん中に、可憐なピンクの花をつけている。
 下り始めた遊歩道の下。土手にはびっしりと群生していた。眼下の湯宿温泉の町は春雨にかすんでいる。30分間のミニミニ自然観察会だった。

                カタクリの花は4月20日頃まで楽しめます。   熊五郎
2008年04月10日 (木)  |  らくちん散歩
おすすめプラン